おひさま農活動

おひさま農活動

子供たちと作った農作物が実をならせました。

[smartslider3 slider=2]

子供たちが苗を植えたり水をあげたりした作物が実をならせました。
おひさまの周りに植えた作物の実が大きく膨らみ、天然の恵を示すかのような色づきになりました。
子供たちは感動しニコニコしたり、その場でもいで食べてみると足をバタバタ動かして喜びを表現していました。
(利用日の関係でまだ食べていない子供たちも楽しみにしていてね。)
離れの農園では、今週から来週にかけて「じゃがいも」と「とうもろこし」の収穫です。
農家の専門家スタッフの指導のもと、肥料には近隣の障害者就労支援施設で作られたEMボカシを使用しています。村上ならではの宝作物が、みんなの笑顔を呼び起こします。

関連記事一覧

  1. おひさまタイピング
  2. 20181231
PAGE TOP